トリミング

プードルのトリミングには、色々なカットがある。
最近お散歩でトイプーに会う度に、どんな注文をしてカットして貰ったのか、
聞き回っていた。朝、散歩から帰ったパパが、今日会ったコのカットがよいと。
手足太めのテディベアカット。これに私の加えた注文は、顔周りは短めに、と。

昼過ぎ、ジュードの実家からHamomamaさんが到着すると、
ゴローはいつも通り大歓迎。そして十は・・・・・初のうれ○ョン!!
そんな大好きな人にカットして貰えるなんて、しあわせだねぇ。。。
もっとうれしいことに、ジュードの弟、一茶くんも一緒。一茶くんが
クレートから出てくると、十はお尻の臭いをくんくんかいで、確認。

前回同様、激しく遊び始めた。ゴローのストリッピング中、ずっとこの調子。

その後、十のトリミング。じっとしていられない幼犬をどうやって??と
不思議だったが、けっこう大人しくしているものだ。身をゆだねているし。
d0120171_22432030.jpg




耳毛を抜く時は、殺されそうな悲鳴をあげたが、最近十は大袈裟なタイプと
わかってきたので、ゴローも知らん顔していた。って、ゴローは前から
わかっていた? 真っ黒でどこが耳穴かも見えなかったのが、やっと
場所がわかるようになった。
d0120171_22413038.jpg

目もはっきりわかるようになり、これでアイコンタクトもできそう。

d0120171_22415622.jpg


いつもならゴローの変身ぶりに注目する家族だが、今日ばかりは、
みんな帰宅する都度、
「じゅー!!こんな顔してたんだぁ~」「わぁ~!!だれかに似てる!!」
「違う犬みたい・・・」と注目を集めた十だった。
一応ゴローも。。今回の注文も、「細くみえるように!」
d0120171_22422448.jpg

[PR]
by gorowheely | 2007-07-05 20:46 | 日常
<< 七夕 前夜 >>